「バナナの魅力を100文字で伝えてください」の書評&感想【伝わる文章が書きたい方へ】

本当に良いと思ったからブログで紹介しているのに、商品やサービスがなかなか売れない…

ブログ運営をしていると、このように悩む方は多いと思います。

もしかすると、商品やサービスの魅力がうまく伝わっていないのが原因かもしれません。

そんなあなたにおすすめなのが、「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」という本です。

この本を読めば「伝わる文章」を書く方法はもちろん、自分の気持ちが上手く伝わるようになれるので、あなたの周りにいるこんな面倒な人への対応にも使える技術も身に付きますよ。

  • すぐに否定してくる人
  • 話が通じない人
  • 話しかけにくい人
  • 会話が続かない人

特にブログは「伝わる文章」が書けているかどうかで、商品やサービスの売れ行きが大きく変わります。

そのため、ブログで稼ぎたいのであれば、「読者の方に紹介している商品やサービスの魅力がきちんと伝わる」ことは、とても大切です。

ブログに限らず、「伝わる仕組み」を知ることで、「相手がついOKしたくなるようなデートの誘い方」もできるようになりますよ。

「伝わる文章」が書けるようになりたい方は、必見です。

さくら

実は、話が上手くても、相手に伝わっているとは限りません。
「伝わる仕組み」や「伝わる技術」を知っていれば、話下手でもきちんと伝わります。

目次

「バナナの魅力を100文字で伝えてください」の感想

「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」を読んで、ブログ運営でも役立ちそうだと感じたことを3つに絞って紹介します。

  1. 「伝える文章」と「伝わる文章」は全く違う
  2. 「ファクト」と「メンタル」をかけ合わせる
  3. ちょっとした言いかえで印象が変わる

さすがにこれだけだと、何のことかわかりませんよね。

それぞれについて、もう少し詳しく紹介していきます。

1)「伝える文章」と「伝わる文章」は全く違う

ブログ運営をする上で大切だと思った1つ目は、「伝える文章」と「伝わる文章」は全く違うということ。

いきなりですが、ここで質問です。

「伝る文章」と「伝る文章」。
ブログ記事なら、どちらの文章が良いと思いますか?

正解は、「伝る文章」です。

ブログ歴が長い方なら、何となく違いがお分かりかも知れませんね。

伝わる = 相手が理解する、腑に落ちる、納得する

「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」より引用

この一文を読んで、ハッとしました。

本当に「伝わる文章」というのは、「相手ベースで考えた文章」なんです。

相手が理解して、納得していないのであれば、それは「伝わった」のではなく、ただ「伝えただけ」です。

ブログは、よく「読者ファーストの記事を書け」と言われますよね。

  • 読者は、何について知りたいのかな?
  • ここまで読んだ読者は、今どんな気持ちになっているだろう?
  • この記事を読みにくる読者なら、この例えなら伝わりやすいかも!

ブログの場合、このように読者の気持ちを考えて、文章を書かなければ「伝わる文章」にはなりません。

さくら

どんな読者が記事を読みにくるのかをきちんと考えないと、読者の気持ちは想像できませんよね。ブログで「ペルソナ設定が大事」と言われるのは、このためです。

2)「ファクト」と「メンタル」をかけ合わせる

次にブログ運営をする上で大切だと思ったのは、「ファクト」と「メンタル」をかけ合わせるということ。

「ファクト」とは、事実・事象のことで、「メンタル」は感情のことです。

この「ファクト」と「メンタル」の2つを上手くかけ合わせることで、伝わる文章が作れます。

ブログの場合は、「商品やサービスの機能(事実)」と「ベネフィット(メンタル)」をかけ合わせるのがおすすめです。

例えば、小さいお子さんがいるママ向けにスマホを紹介するとしましょう。

Aさん

このスマホは、メモリが256GBもあるし、カメラの画素数は1,200万画素もあるので写真がキレイに撮れます。

Bさん

このスマホは、メモリが256GBもあるから、写真をたくさん撮っても容量を気にしなくて大丈夫です。さらに、カメラの画素数は1,200万画素もあるので、子供の可愛い姿をキレイな写真に残せるのが最高です!

Aさんの紹介は、「商品やサービスの機能(事実)」だけなのに対し、Bさんの紹介には、「商品やサービスの機能(事実)」と「ベネフィット(メンタル)」をかけ合わせてみました。

おそらく、多くの方は、Bさんが紹介したスマホの方が魅力的に感じたのではないでしょうか?

このように、ただ商品やサービスの機能や内容だけを紹介するのではなく、その商品やサービスを使うことでどんな良いことがあったのか(ベネフィット)を紹介すると、より読者に伝わる文章になります。

さくら

「ブログでは未来を売れ」とも言われますよね。
商品のスペック(ファクト)だけでは、商品の魅力は伝わりません。

3)ちょっとした言いかえで印象が変わる

ブログ運営をする上で大切だと思った最後の1つは、「ちょっとした言いかえで印象が変わる」です。

例えば、「失敗」。

ブログ運営を始めてから、私は数々の失敗をしてきました。

  • ドメインの決め方
  • サーバーの移行
  • 集客方法

書き出したらキリがない程です。

ですが、これらの「失敗」は、「成長するチャンス」でもありました。

「失敗」のおかげで、ドメインの決め方について学べたし、サーバーの移行方法も知れました。

SEOしか実践していなかった集客方法について、ツイッターからの集客する方法も知れました。

「失敗」と聞くと、嫌なイメージですが、「成長するチャンス」や「課題発見」と言い換えたらプラスの印象になると思いませんか?

他にも、ちょっとした言い換えをすることで、印象が変わる言葉はたくさんあります。

言いかえ前言いかえ後
設定が多くてめんどくさい細かくカスタマイズできる
重たい安定感がある
うるさい元気いっぱい
心配性、ネガティブ慎重派
自己中心的マイペース

商品やサービスのデメリットもちょっと言いかえるだけで、人によってはデメリットではなくなるかも知れませんよ。

さくら

「バナナの魅力を100文字で伝えてください」には、たくさんの言いかえワードが紹介されていますよ。

「バナナの魅力を100文字で伝えてください」の概要

「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」の著者は、『パン屋ではおにぎりを売れ』でも有名な、ベストセラー編集者である、柿内尚文(かきうち たかふみ)さんです。

「伝わる構造」と「伝わる技術」を知れば、誰でもSNSや会話、プレゼンや面接が上手くいくこと間違いなし!

自分の気持ちが相手にきちんと伝わるようになれれば、苦手な上司との関係も改善されるかもしれません。

もちろん、今回紹介した3つ以外にも、ブログ運営でも使える「伝わる法則」がたくさん紹介されていました。

伝わる文章が書きたい方に、ぜひ読んでみてほしい一冊です。

【無料で読める】「バナナの魅力を100文字で伝えてください」をお得に読む方法

今なら、この「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」を無料で読む方法があります。

それは、「Amazon Kindle Unlimitedの無料体験」です。

昔、無料体験を使ったことあるから、私は無理だわ…

という方もおられるかも知れませんが、ちょっと待ってください!

実は、過去にAmazon Kindle Unlimitedの無料体験を利用したことがある方でも、半年〜1年ぐらい期間が空いていれば、また無料体験を利用できる可能性があります。

Amazon Kindle Unlimitedの無料体験を初めて利用する方はもちろん、過去に利用したことがある方も、ぜひ一度以下のボタンから利用できるかどうか試してみてください。

\今なら3ヶ月間99円で利用できるキャンペーンも実施中/

Amazon Kindle Unlimitedの
無料体験はこちら

まとめ

今回は、伝える文章が書けるようになる「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」について紹介しました。

ブログ運営をする上で、相手主体となる「伝わる文章」が書けないと、いくら商品やサービスが良くても売れません。

ちょっとした言いかえや言い回し、考え方で、伝わり方は全然変わってきます。

あなたの文章は「伝る文章」ですか?

それとも「伝る文章」ですか?

「伝える文章」になってしまっている方は、「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」で、伝わる仕組みを学んでみてください。

「バナナの魅力を100文字で伝えてください」をお得に読むなら、Amazon Kindle Unlimitedの無料体験がおすすめです。

\今なら3ヶ月間99円で利用できるキャンペーンも実施中/

Amazon Kindle Unlimitedの
無料体験はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次