WordPress有料テーマのおすすめ6選を比較!No.1人気は〇〇

有料テーマの購入を迷っている方必見!

今回は、現役ブロガーに人気のおすすめ有料テーマ6つを比較します。

私はずーーーっとWordPressの無料テーマ「Cocoon」を愛用してきたのですが、おしゃれなブロガーさんの多くは有料テーマを使っていることを知り、

さくら

「Cocoon」に特に不満はないけど、おしゃれなブログには憧れるな〜

と、だんだん有料テーマが気になるようになりました。

過去の私と同じように有料テーマについて、気になっているそこのあなた!

どんな有料テーマがあるかご存知ですか?

そんなあなたのために、現役ブロガーさんが愛用している人気の有料テーマ6つについて比較してみたいと思います。

  • 有料テーマにしようか迷っている
  • それぞれの有料テーマの機能や特徴、利用するメリットが知りたい!
  • 実際に有料テーマを使っているブログが見てみたい!

と思っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

さくら

このブログでは、「SWELL」という有料テーマを使用しています。
デザインがオシャレになって、とても気に入っています♪

目次

現役ブロガーが実際に使っている人気有料テーマ6選

ワードプレスの有料テーマと言ってもかなりの数があるので、私のブログ仲間の方に協力をお願いして何のテーマを使っているのかアンケートを取ってみました。

今回、90名程の方に回答していたいたのですが、有料テーマを利用している方は全体の約6割

使用されている有料テーマは、以下の6つで内訳はこのような結果でした↓

テーマ名使用者数
SWELL27名
AFFINGER9名
SANGO6名
JIN4名
THE THOR3名
STORK191名
さくら

圧倒的な「SWELL」人気にビックリ!
なんと有料テーマ愛用者の半数の方が「SWELL」テーマを利用されているという驚きの結果になりました。

ワードプレスの有料テーマはどれがおすすめ?人気テーマを比較してみた

今回、有料テーマを使用していると答えてくださった50名の方が使われていたテーマはこの6つ。

  1. SWELL(スウェル)
  2. AFFINGER(アフィンガー)
  3. SANGO(サンゴ)
  4. JIN(ジン)
  5. THE THOR(ザ・トール)
  6. STORK19(ストーク19)

ワードプレスの有料テーマは、本当にいろいろあるので、ご存知でないテーマもあるかもしれませんね。

早速、現役ブロガーさん仲間に人気だったの6つ有料テーマについて、それぞれの特徴や価格について簡単にまとめてみました。

人気有料テーマ6つの概要

スクロールできます
SWELL
(スウェル)
AFFINGER
(アフィンガー)
SANGO
(サンゴ)
JIN
(ジン)
THE THOR
(ザ・トール)
STORK19
(ストーク19)
価格
※税込表記
¥17,60014,800円14,800円(税込)
※ConoHaWINGなら14,000円
14,800円
※ConoHaWINGなら14,250円
16,280円
※ConoHaWINGなら14,960円
¥11,000
特徴初心者でも簡単におしゃれなブログが作れて記事作成も容易独自の機能が充実しており、「稼ぐ」に特化テーマGoogleが推奨するマテリアルデザインを採用有名アフィリエイターが開発し、有名ブロガーも愛用デザインの拡張性が高く、オリジナルデザインのサイトが作りやすいとことんモバイルファーストで、可能な限り軽量化されている
複数サイトでの使用使用可能使用可能使用可能使用可能使用可能使用不可
URLSWELLの購入はこちらAFFINGERの購入はこちらSANGOの購入はこちらJINの購入はこちら【THE THOR(ザ・トール)】 の購入はこちらSTORK19 の購入はこちら

「SWELL」は、今回紹介する有料テーマの中では一番お高いのですが、ブロガーさん人気は断トツでした。

また、有料テーマによっては「複数サイトで使用できない」ものもあります。

今回紹介するテーマでは「STORK19」が1サイトのみでの使用なので、複数のブログを運営したい方はお気をつけください。

さくら

今回紹介するどの有料テーマも内部SEO対策済み♪
ブログ運営はSEOも重要なポイントなので助かります。

ワードプレスの人気No.1有料テーマ:SWELL(スウェル)

https://swell-theme.com/
商品名WordPressテーマ SWELL
価格¥17,600(税込)
決済方法クレジットカード ( VISA / Master / AMEX / JCB )
※ 銀行振り込みでの購入は対応不可。
販売元株式会社LOOS
開発者了さん
動作環境PHP 7.3 以上。
WordPress 5.5 以上。 (推奨:5.6 ~)
※ 「必須」環境を満たしていない場合はエラーが発生。推奨バージョン未満では、ブロック機能が一部使用不可。
※ WordPress.comでは利用不可。SWELLはインストール型WordPress.org向け商品。
サポートフォーラムサイトでの質問が可能

まずは、現役ブロガーさん人気No.1の有料テーマ「SWELL(スウェル)」です。

なぜ「SWELL」がこれほど現役ブロガーに人気なのか。

その主な理由は、こちらの5つ。

「SWELL」のおすすめポイント

  1. 初心者でも簡単におしゃれなブログが作れる
  2. ブロックエディターで記事作成が容易
  3. 操作が分かりやすい
  4. サポートが手厚い
  5. 複数サイトで利用可能

「SWELL」が人気である最大の理由は、「初心者でも今風の簡単におしゃれなブログが作れるから」です。

デフォルトの状態でも満足なぐらい、とにかくデザインがおしゃれです。

そして、ブログ初心者の方でも操作がしやすいため、作業効率もアップしました。

他の有料テーマを使ったことがある方にも「SWELL」の使いやすさを絶賛されるほどです。

どんどんアップデートもされているので、今後もっと便利で使いやすくなると思われます。

また、サポートも手厚く、わからないことがあれば利用者限定の「フォーラムサイト」で質問することもできますよ。

デメリットは、ワードプレスの有料テーマの中では「比較的価格が高い」ことぐらいですが、メリットの方が大きいので価格分の価値は十分にありました。

さくら

とにかく使いやすくて、デザイン調整も簡単にできました!
自信を持っておすすめできる有料テーマです♪

SWELL(スウェル)を使ったブログ実例

実際に「SWELL」を使われている方のブログを以下の記事で紹介しているので、「SWELL」テーマの購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。
» WordPressの有料テーマ「SWELL」を使ったブログデザイン実例30選

SWELLの特徴を見てみる

ワードプレスの人気No.2有料テーマ:AFFINGER(アフィンガー)

https://affinger.com/
商品名AFFINGER6
価格14,800円(税込)
決済方法クレジットカード(Stripe) 、 PayPal、銀行振込、Visaプリペイドカード(バンドルカード)
販売元株式会社オンスピード
動作環境PHP 7.3 – 7.4
WordPress 5.9.3
※対応バージョン以外の利用は不具合が起こる場合あり。アップデートは自己責任。
備考入金確認後、サイト内にてダウンロード(有効期限:7日 ダウンロード回数:7回)
※期限後の再配布はなし

今回、人気No.2の有料テーマだった「AFFINGER」のおすすめポイントはこちらの4つです。

「AFFINGER」のおすすめポイント

  1. 「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ
  2. カスタマイズ機能が豊富
  3. デザインが豊富(60パターンのデザインが1クリックで作成可能)
  4. 複数サイトで利用可能

「AFFINGER」は、「稼ぐ」に特化したWordPressテーマであることをアピールしており、カスタマイズ機能がとにかく豊富です。

そのため、「初期設定が難しい」、「機能が豊富な分、使いこなせない」といった声もありましたが、しっかりカスタマイズをしたい方にはピッタリです。

さらに「AFFINIGER」には、20以上の限定特別機能を追加した「AFFINGER6EX(26,800円[限定販売品])」もあるので、機能で物足りないという方は少ないと思います。

ABテストプラグインなども有料で追加できますよ。

また、デザインについてもカスタム機能が充実しており、他のテーマと比較するとオリジナル感が出しやすいです。

「CSSとかはよくわからないけど、他のブログと似た雰囲気にはしたくない!」という方にはピッタリのテーマですね。

さくら

AFFINGERの使い勝手については、意見がかなり分かれていました。
ブログ初心者には少し難しいテーマかもしれませんが、使いこなせたら細かいカスタムもできるので成約を狙いやすそうです。

AFFINGER(アフィンガー)を使ったブログ実例

ブログのノウハウ紹介ブログ「Boon ☆ ブログ」

大人の おしゃれな旅行と おしゃれデートを 楽しむブログ

ことなの学校

サヤブログ

はちきんママらいふ

Ccoonから乗り換えたけど、使い方がちょっと難しい

はまかぜのブログ

ぽにぽに☆くまのかずくん お金のブログ

まべのブログ

ゆいてろぐ

AFFINGERの特徴を見てみる

ワードプレスの人気No.3有料テーマ:SANGO(サンゴ)

https://saruwakakun.design/
商品名SANGO
価格14,800円(税込)
※ConoHaWINGなら14,000円
決済方法クレジットカード、PayPal、銀行・コンビニ決済
開発者サルワカくん
動作環境WordPress 4.8~
PHP 5.6~
サポートフォーラムでの質問が可能
・定期的な勉強会が開催されている

人気No.3の有料テーマ「SANGO」のおすすめポイントはこちらの4つです。

「SANGO」のおすすめポイント

  1. 心地よいデザイン
  2. 見出しやボタンなどのデザインも豊富
  3. サポートが手厚い
  4. 複数サイトで利用可能

「SANGO」は、訪れる人々の「居心地の良さ」を第一に考えてデザインされているので、読者の方にストレスを与えません。

見出しだけでも30種類以上準備されているので、簡単にお好みのデザインに仕上げることができますよ。

レビュー用のボックスもあるので、商品や映画などのレビュー記事を書きたい方には特にピッタリなテーマです!

「SANGO」テーマに対して可愛らしいデザインの印象をお持ちの方もおられるかもしれませんが、画像や配色を工夫することでカッコいいスタイリッシュなデザインに仕上げることも可能です。

ちなみに、ガジェットや家電のレビューブログで超有名なマクリンさんも「SANGO」テーマを利用されていますよ。

「SANGO」は、不明点が出てきた際にフォーラムで質問できたり、使いこなすための定期的な勉強会も開催されているので、ブログ初心者の方でも安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

アフィリエイトはできませんが、読者の方からの印象も大切にしたい方には、とてもおすすめのテーマです。

さくら

SANGOは、ConoHaサーバーの「WINGパック」とセットで購入すると少しお得に購入できます。
そのため、サーバーの乗り換えを検討中の方は、今がチャンスですよ。

国内最速!高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】
2023年1月10日まで、お得なWebサイト制作応援キャンペーン実施中!

【ConoHa WING】の詳細はこちら

SANGO(サンゴ)を使ったブログ実例

Nikoblog

のまぶっく

ポカデイズ

マキシムの子育てパパブログ

ゆうBLOG

  • 管理人:ゆう(@megne95)さん
  • カテゴリー:ブログ・SNS運営、資産運用・投資
  • 初投稿日:2022.02.07
  • URL:https://megane95.com/

Life is Lifehack

・初心者にも使いやすい
・「サンゴランド」というコピペでブログに表などを追加できる機能が便利

SANGOの特徴を見てみる

ワードプレスの人気No.4有料テーマ:JIN(ジン)

https://jin-theme.com/
商品名WordPressテーマ「JIN」
価格14,800円(税込)
※ConoHaWINGなら14,250円
決済方法クレジットカード( VISA / Master / JCB / AMEX )、Vプリカ
販売元Cross Piece
開発者ひつじさん
動作環境WordPress4.9以上
PHP ver.7以上
サポート利用者限定のコミュニティあり

ワードプレスの人気有料テーマ『JIN』は、月100万円を超えるアフィリエイターであるひつじさんが開発された「月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されている」というアフィリエイトブロガーにとって嬉しいテーマです。

そんな「JIN」のおすすめポイントはこちらの5つです。

「JIN」のおすすめポイント

  1. 初心者でも簡単におしゃれなデザインが作れる
  2. マニュアルが豊富
  3. 収益化に関連する機能が豊富
  4. 利用者限定のコミュニティあり
  5. 複数サイトで利用可能

「JIN」は、マニュアルがとても豊富なので、ブログ初心者の方でも安心して利用できる有料テーマです。

「JIN」は、「アフィリエイト」と「SEO」に必要なものは、すべて詰め込んだというだけあって、収益化に関連する機能も豊富。

成約率をアップさせるボタンや、広告の管理、注目エリアなども簡単に実装可能ですよ。

利用者限定のコミュニティ「BLOGCAMP」もあり、ブログ診断などのイベントや、ブログで稼ぐためのノウハウを知ることもできるので、収益化目的のブログ初心者の方には特におすすめです。

アフィリエイトができないという点はデメリットかもしれませんが、何と言っても超有名ブロガーであるヒトデさんも「JIN」テーマの愛用者

設定方法などもヒトデさんの動画でも詳しく解説されているので、有料テーマが使いこなせるか心配な方は「JIN」を選べば安心ですよ。

さくら

JINも、ConoHaサーバーの「WINGパック」とセットで購入すると少しお得に購入できます。
有名ブロガーさんも使われていて解説動画もあるので、使い方が不安な方には特におすすめの有料テーマです。

国内最速!高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】
2023年1月10日まで、お得なWebサイト制作応援キャンペーン実施中!

【ConoHa WING】の詳細はこちら

JIN(ジン)を使ったブログ実例

コユクラ

ちり紙さんの勉強ブログ

hidemarublog

まるメガネのブログ

JINの特徴を見てみる

ワードプレスの人気No.5有料テーマ:THE THOR(ザ・トール)

https://fit-theme.com/the-thor/
商品名THE THOR
価格16,280円(税込)
※ConoHaWINGなら14,960円
決済方法クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)、銀行振込、代金引換
販売元フィット株式会社
動作環境WordPress4.9〜(4.8以下は未確認)
PHP5.6〜(5.5以下は未確認)
サポート・操作マニュアル(100ページ以上)
・会員フォーラム
・QAコーナー

「究極のSEO最適化テーマ」という有料テーマである「THE THOR」のおすすめポイントはこちらの3つです。

「THE THOR」のおすすめポイント

  1. 機能が充実しているため、プラグインを減らせる
  2. 見栄えの良いキレイなデザインのブログが作れる
  3. 複数サイトで利用可能

「THE THOR」は、通常ならプラグインを使用しないと実装できないようなことが標準装備されているので、その機能の充実具合が人気なようです。

インストールするプラグインが減らせるので、必然的にサイトスピードも速くなるのも嬉しいポイント。

「THE THOR」は、見栄えの良いキレイなデザインも人気で、画像と配色を整えるだけでも自分好みのデザインに近づけることができますよ。

「有料テーマの中では価格が高めで、設定が大変」との意見もありましたが、「究極のSEO最適化テーマ」だけあって、「THE THOR」導入後に検索順位が上がったという口コミもありました。

さくら

『THE THOR』は、SEOやサイトスピードを重視する方におすすめの有料テーマ。着せ替え機能もあるので、プロ並みのデザインのブログが簡単に作れますよ。

THE THOR(ザ・トール)を使ったブログ実例

うちの犬は“鴨”ですが?

家具・家電はレンタルで!

  • 管理人:カグタ(@)さん
  • カテゴリー:家具、家電
  • 初投稿日:2020.11.05
  • URL:https://kagurental.com/

ブログの配色がお気に入り

にゃん株|IPO・立会外分売・つみたてNISA

【THE THOR(ザ・トール)】

ワードプレスの人気No.6有料テーマ:STORK19(ストーク19)

https://open-cage.com/stork19/
商品名WordPressテーマ「STORK19」
価格11,000円(税込)
決済方法クレジットカード、AmazonPay、PayPal
販売元bridge
動作環境WordPress5.9以上
PHP7以上
サポート無料メールサポート有り

究極のモバイルファーストオールインワンWPテーマである「STORK19」は、スマホから見た時でも見やすく使いやすいデザインのブログ作成が可能です。

そんな「STORK19」のおすすめポイントはこちらの3つです。

「STORK19」のおすすめポイント

  1. デザインがシンプルでおしゃれ
  2. 設定が簡単
  3. 価格が比較的安い

「STORK19」は、「誰が使っても美しいデザイン」がコンセプトなので、ブログ初心者の方でもシンプルでおしゃれなブログを作ることができます。

ブロックエディタにも対応しているので、記事も書きやすいですよ。

他のテーマと比べると設定箇所が少ないため、ブログ初心者でも簡単に設定が完了するのも嬉しいポイントです。

ただし、設定箇所が少ないということは、カスタムできる箇所も少ないということなので、ブログのデザインにこだわりたい方には少し物足りないかもしれませんが、価格はお安めなので、スマホに特化したい方にはおすすめのテーマです。

さくら

STORK19は、複数サイトでの利用はできないので、1つのブログだけに使うのであれば、お手頃価格で導入しやすい有料テーマです。

STORK19(ストーク19)を使ったブログ実例

後悔しない外壁塗装のマニュアル

STORK19

まとめ

今回は、どの有料テーマにしようか迷っているあなたのために、ワードプレスの人気有料テーマの特徴を比較してみました。

私なりに各テーマがおすすめな方をまとめてみた結果がこちら↓

ブログデザインを重視する方におすすめ・SWELL
・SANGO
・THE THOR
テーマの機能を重視する方におすすめ・JIN
・AFFINGER
ブログ初心者におすすめ・SWELL
・JIN
・SANGO
価格を重視する方におすすめ・SANGO
・STORK19

人気有料テーマ6つの概要

スクロールできます
SWELL
(スウェル)
AFFINGER
(アフィンガー)
SANGO
(サンゴ)
JIN
(ジン)
THE THOR
(ザ・トール)
STORK19
(ストーク19)
価格
※税込表記
¥17,60014,800円14,800円(税込)
※ConoHaWINGなら14,000円
14,800円
※ConoHaWINGなら14,250円
16,280円
※ConoHaWINGなら14,960円
¥11,000
特徴初心者でも簡単におしゃれなブログが作れて記事作成も容易独自の機能が充実しており、「稼ぐ」に特化テーマGoogleが推奨するマテリアルデザインを採用有名アフィリエイターが開発し、有名ブロガーも愛用デザインの拡張性が高く、オリジナルデザインのサイトが作りやすいとことんモバイルファーストで、可能な限り軽量化されている
複数サイトでの使用使用可能使用可能使用可能使用可能使用可能使用不可
URLSWELLの購入はこちらAFFINGERの購入はこちらSANGOの購入はこちらJINの購入はこちら【THE THOR(ザ・トール)】 の購入はこちらSTORK19 の購入はこちら

あなたは、どの有料テーマが気になりましたか?

現役ブロガーの方から圧倒的に人気だった「SWELL」を購入してみたのですが、みなさんがおすすめされていた通り、その使いやすさに驚きました。

無料テーマの時は2〜3週間もかかったデザインの調整が、なんとたった1日であっさり完了!

しかも、簡単に作れたのに自分好みのデザインに仕上がって、大大大満足です。

「SWELL」は、デフォルトの状態でもおしゃれデザインなので、カスタムしなくても良いぐらいですよ。

デザイン調整がすぐに終わったので、早い段階で記事の執筆に専念できました。

ブロックエディターにも最初からおしゃれなデザインがたくさんあるので、これまで以上に楽しく記事が書けています。

デザインセンスやCSSの知識が無くても簡単にお気に入りのブログが作れるので、17,600円の投資はとても有益でした。

さくら

ブログ作業の効率も上がって大満足♪
ずっと無料テーマで充分だと思っていましたが、有料テーマにしてますますブログが楽しくなりました!

SWELLのおすすめポイントの詳細は、以下の記事でも紹介しているので、「SWELL」が気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。

本記事に掲載許可をいただけるブログ大募集中!
掲載条件は、以下の2点のみ。
1)ご自身のブログであること
2)有料テーマのどれかを利用していること
掲載ご希望の方は、管理人のTwitterのDMでご連絡いただけると喜びます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次